COPYRIGHT (C) 2015-2017 Thomas Technology, Inc., ALL RIGHTS RESERVED
 
 
/

 


 
新しい技術で未来を拓く
 
   製品紹介


非侵入型電力データ分析(NIALM)エンジン

「非侵入型電力データ分析技術(NIALM(Non-Intrusive Appliance Load Monitoring))」は、特別な測定装置を用いることなくスマートメータで計測している総電力データのみを用いて、使用している電力機器の動作要素に分離したり、人的操作による機器の動作変化の峻別を数学的な推定により行う技術です。従来の電力ディスアグリゲーションと異なり、結果の応用に着目した処理を行う技術として、および電力以外の分野への適用も視野に含まれる点に特徴がある技術です。従来の電力ディスアグリゲーション技術に代わる新しい技術ということができます。トーマステクノロジー株式会社のNIALMエンジンは、独自のアルゴリズムを採用することにより、準リアルタイム、非侵入、軽量なデータで、使用中の電力機器の分析を実現することができます。Bルート経由で得られる瞬時総電力データから電気機器の稼動状況を推定することができる点に最大の特長があります。

NIALMエンジンの特長

 ― 総電力値から利用している機器を分離推定
    独自アルゴリズムで機器の分離を準リアルタイムに計算により推定・・・・特許技術使用
     ⇒ 総電力の1分毎の瞬時値で分離推定が可能
       アルゴリズムにより分離推定をするので非接触モニタリングが可能

 ― 分離推定の結果を用いたさまざまな応用が可能
    包括的電力機器の稼動モニタリングを実現・・・・特許申請中
     ⇒ 機器に依存しないモニタリングが可能
       一定のプライバシーを保ちつつ、精度の高いモニタリングが可能
    電力使用の非線形予測機能を用いることで実態に合わせた予測を実現・・・・特許申請中



 
項目をクリックしてください。
1分毎の瞬時電力の計測は?エンジンの機能は?推定した結果の応用は?
 
 
   画面表示の例


左の画像(デモ画面)をクリックするとPCでの画面の表示例をご覧いただけます。
ポップアップする画面を操作して表示例をご覧ください。
下のQRコードをスマホで読むとスマホの画面でご覧いただけます。
画面を操作して表示例をご覧ください。